スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保科 正之

現代の日本人で、徳川家康、織田信長、勝海舟、坂本龍馬、二宮尊徳 等は有名で、
上杉鷹山も最近いろいろと本が出てきて有名になってきました。
しかしながら、
日本人で、この人「保科正之」の名前を知らない人はかなりいます。

この人がどんな人物であったか考えたいと思います。
まず、有名な事は当時会津藩の藩主であり、家訓に徳川幕府に
忠誠を尽くすことを残した話です。それにより、幕末 松平容保が最後まで幕府を守ろうとした事に繋がっていきます。

保科正之についてこれ以外でも現代の経営・政治について学べることはかなりあると思います。

皆様から、この保科正之に関して、「〜のような事をしたひとです。」等の投稿をお待ちしております。
スポンサーサイト

なんで富士山は世界遺産に登録されないのかな〜?


「○○富士」という名称は全国各地であります。


外人さんは日本の知っていることって何?と聞くと


「FUJIYAMA」


と答える方は多いそうです。



テレビで放送していましたが、日本に訪れる中国の方が富士山近くまで行って天候が悪くても、富士山を見たいがため「もっと近くに行って!」とバスの運転手さんに頼んでおりました。



そんな、有名で日本の象徴でもある富士山が何で世界遺産に登録されないのか?



ちなみに、地元の人が富士山を大事にしているようには思わないのは私だけでしょうか?

「どじょっこ ふなっこ」はどこの歌?


「どじょっこ ふなっこ」はどこの歌?
(秋田出張日誌)



どじょっこ ふなっこ(わらべ歌)

「春になれば しがこもとけて

どじょっこだの ふなっこだの

夜が明けたと思うべな」


 


実はこの歌、秋田の歌でした。


秋田市立金足西小学校には、「どじょっこ ふなっこ」の歌の碑(写真)が建っております。


 


しかし、秋田ではどじょうがとれなくなっているようです。


 


 

最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。