スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵に聞くと言えば… 藤堂高虎

天下分け目の関ヶ原


西軍の将 石田三成は武運つたなく 負けました。

逃亡むなしく敵方に捕まり、罵倒ややじのなか、石田三成は連行されたのですが、その最中、藤堂高虎は礼節を以て石田三成に聞いたのでした。


我が軍の弱点を教えてほしい。



石田三成は次のように答えたそうです。


鉄砲隊の隊長の身分が低いのでは…と



藤堂高虎は、その後、鉄砲隊の隊長の身分を上げたそうです。




敗軍の将に自軍の弱点を聞いた藤堂高虎

間髪いれずに答えた石田三成

両雄とも、秀でた武将だったのだと思います。

スポンサーサイト

敵を知り 己を知れば 百戦して殆(あや)うからず

これは孫子の兵法に出てくる言葉ですが、


フランスの貴族 ラ・ロシュフコーが次の言葉を残しております。


「我々の敵の意見は 我々に関する限り 我々の意見よりも真実に近い」



敵の意見を聞くの勇気がいることだと思いますが、そんな勇気を持てたらと思います。

最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。