FC2ブログ

原子(げんし)があるなら原母(げんぼ)もある

誠心館発起人の白扇先生より次のお話を頂きました。


「分子に分母があるように、原子にも原母(げんぼ)がある」


また、


「原母(げんぼ)は、いずれ誰かが解明する」


とも言われました。



東日本大震災により、福島第1原子力発電所から放射能物質が漏れ、国内だけでなく海外にまで放射能が及んでいます。

放射能は人体に害をなし、長い間消えない存在で、今回の福島第1原子力発電所の事故は、チェルノブイリ原子力発電所の事故やスリーマイル島の原子力発電所の事故と比較されております。





原子力発電所で起こった事故なので、原母力で解消できないのか?


子供がいれば母もいる。


子が困っているので、母の力で何とかならないものか?


柿本人麻呂が残した

「敷島の 大和の国は 言霊の 助くる国ぞ まさきくありこそ」



日本語は、「ことだま」と言われいて、「原母(げんぼ)」という言葉も決して冗談とは思えません。

スポンサーサイト



最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR