FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会話

近所のおばあさんから会話の話を聞きました。


 


会話と言っても人との会話ではありません。


 


昔、おじいさんは山師(営林局)の仕事をしており、自宅の神棚には山の神様を御祭祀していました。


毎朝、出かける前に挨拶をしてから山に入って行ったそうです。


 


休みの日におじいさんとおばあさんで、畑をやる事にしました。


畑といっても3反歩(30a)程の小さな面積ですが、個人が園芸をやるには広すぎる程の広さです。


 


始めにおじいさんが、花の種や球根を畑に植えていました。


おじいさんがおばあさんに「元気になってね」と声をかけるようにと言われたそうです。


 


おじいさんは植えた球根に向かって「このあと花を咲かしたら隣に種を飛ばしてどんどん花を増やしておくれ」と・・・


 


残念ながらおじいさんは病に倒れ、今は施設に入ってしまっていますが、おばあさんはその畑を今も守っています。


しかし、そのおばあさんも年を重ね、持病もありその畑の手入れができなくなってしまいました。


 


これから暖かくなり、雑草もおいしげますが、その中には沢山の花々が元気よく咲いています。


20畳ぶん位のキクの畑。様々な種類や様々な種類のキクがこれからも花を咲かせます。


 


おじいさんはその花を見ることはないのかもしれませんが、その花は先祖の為に仏壇の前できれいに咲いています。


 


自然との会話。


都会でも木々や花に囲まれた場所が多くあると思います。


花に話しかけてみて下さい。


花が何かを教えてくれるかもしれません。

スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。