FC2ブログ

心を養(やしな)うとは何なのか?

心を養う。


「養う」を辞書で引くと


【育て蓄える。力や習慣をしだいにつくり上げる。】


とあります。




人それぞれに、「心」が存在していることは誰も否定はしないと思います。


例え人の「心」が目に見えなくても、その人の表情や動きが無意識に出てしまうことは多々あります。


「喜怒哀楽」はその一例でもあります。



嫌な人・自分より仕事ができない人・嫌味を言う人など、自分と合わない人はたくさんいます。



でも、人は一人では生きてはいけない。


今回の東日本大震災では、避難所に多くの人達が集まり、プライベートな環境がなく、俗に言うストレスがたまり、それが限界に近付いているとニュースで聞きます。



確かに、周囲にいる人がどのような人か分からなければ、時には相手を警戒し、相手を理解するよりも避ける心が働くと思います。


CMでは、「がんばろう日本!心を一つにしよう」という言葉が芸能人やスポーツ選手などが伝えておりますが、ただでさえ、情緒や人情を失いつつあるこの国で、心をまとめて行くことができるのでしょうか?


それをするには、私達日本人それぞれが「心」を養わなければ、とても一つになれるとは思いません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR