FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県の小学生が内部被ばく

産経ニュース【2011.6.30】

尿から微量の放射性物質 福島市の子供10人から 仏研究所「内部被曝の可能性」

福島県内の保護者らでつくる市民団体「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」などは30日、福島第1原発事故の影響調査のため福島市内の6〜16歳の男女10人の尿を検査した結果、全員から微量の放射性物質が検出されたと発表した。


 放射性セシウム134の最大値は8歳の女児で尿1リットル中1・13ベクレル、セシウム137の最大値は7歳男児で同1・30ベクレルだった。


 尿は5月下旬に採取し、チェルノブイリ原発事故で周辺の子供の被ばく量を調査した経験がある、フランスの放射線測定機関「アクロ研究所」に検査を依頼した。


 アクロのデービッド・ボアイエ理事長は記者会見で「福島市周辺の子供らに極めて高い確度で内部被ばくの可能性がある。事故前の数値はゼロだったと考えられる」と話した。(記事終わり)

リンク
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110630/bdy11063012220001-n1.htm


とうとうここまで来てしまいました。

検査対象全員から放射性物質が確認されるとは…

セシウムは、カルシウムに構造が似ていて一度体内に入ると、骨などに吸収されやすく排出は難しいとある専門家の資料に掲載されておりました。内部被ばくしている可能性があるのではなく、完全に内部被ばくしていているのでは…

残念です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

里山は大丈夫?

某ボート屋の社長は、秋田は大丈夫だよ~なんて言ってましたが…


時間の問題かも

Unknown

当初より予想されていた事。

政府と東京電力による情報操作と情報隠蔽は明らかになりました。
最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。