FC2ブログ

巣立ちゆく立教の若き健児よ。日本復興の先兵となれ。

先日、NHKのラジオで立教新座高等学校の校長先生が出演しておりました。

震災により卒業式ができなかった3年生に送る言葉をホームページで掲載し、掲載したその日に30万アクセスあったとのこと。

今、多くの人々に反響を与えているそうです。


それは

「卒業式を中止した立教新座高校3年生諸君へ。」との題ではじまっております。

その中でこんな一文章があります。

巣立ちゆく立教の若き健児よ。日本復興の先兵となれ。

先兵と言う言葉はあまり使われなくなりました。

辞書によると
1 軍隊の行動中、本隊の前方にあって警戒・偵察の任に当たる小部隊。
2 他に先がけて、その分野・場所などに進出する人。「市場参入の―となる」
とのこと。


何か忘れていることを問いかけているメッセージではないでしょうか?

リンク
http://niiza.rikkyo.ac.jp/news/2011/03/8549/

ご参考までに…

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

リーダー

リーダー不在の時代なんて言われてますが、心ある人は地道に本道を歩いているのかな~とおもいます。

富士山のような懐が広い人になれますように。

Unknown

何か大きな事を行う時は常にリーダーが必要とされています。今、そのリーダーは表に出てくる事はないでしょう。

子供たちが今回の天災地変を経験して、力強く生きてゆく事が出来るかが焦点になるのではないでしょうか。

私の為から公の為という考えに切り替わると少しずつ世の中が変化してゆくのではないかと思います。
最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR