FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高・ユーロ安による差益還元? 国力の低下にどう対処すれば…

最近、ギリシャの財政不安によるユーロ安が起こり、ユーロに対する円高に歯止めがかかりません。


それに追随して、ヨーロッパからの輸入品が安く購入できるということで、差益還元と称してバーゲンセールを行っている所があります。・・・


目先だけで考えれば、消費者にとってはよい傾向かもしれませんが、日本は資源の無い国で、戦後輸出によって経済を支えてきました。



円高によって、


●日本製品の販売力が低下し


●企業はコスト削減のために生産拠点を海外に移転し


●日本国内では産業の空洞化が起こり
 (日本の高い技術力の海外流出)


●倒産する企業が増え


●就職先が見つからない



という悪循環繰り返しております。



自動車のスズキの創業者である鈴木会長は、何とか生産拠点を海外に移さずに国内で生産したい旨発表しましたが、もう限界が来ているようです。


円高による日本の産業空洞化と弱体化を防ぐには、G8(先進国首脳会議)などのように国際協調ににようr経済介入の方法が取られておりますが、あまり効果的にはなっていないのが現状ではないでしょうか?


ある方が言っておりました。



デノミを行え




「デノミ」とは、例えば100円の価値を100分の1に切り下げることです。


1ドル=1円 1ユーロ=1円になっても、1円が100分の1に切り下げられていれば国内産業には大きな打撃は受けません。


この「デノミ」ですが、鳩山政権時代に検討されたそうです。


日本の強い産業が復活することを祈ります。


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

金融不安

日が経つにつれてヨーロッパではなくては、金融不安が広がっているようです。ユーロ2カ国がギリシャの支援について表明していないそうで、先行きは(;_;)/~~です。
ガンバレニッポン

Unknown

デノミ・・・
一番良い対策だと思います。

ある方は凄い発想の人ですね。
目からうろこですが、今の政府や役人はこれに気付いてくれますでしょうかね。
最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。