FC2ブログ

東京の一般家庭複数から普通にセシウムが検出されました。

放射能防御プロジェクト 木下黄太のブログ  「福島第一原発を考えます」】より記事を転載させて頂きました。


記事リンク
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/5d26b0752cce31836dd326d61721c8bf


2011-12-15


東京・世田谷区。一般家庭、木造住宅のほこりから、普通にセシウムが検出されました。


福島第一原発【土壌の汚染度合と住居空間のほこりの放射性物質】


 土壌汚染については、僕がこれまで述べている通り東北、関東ならびに甲信越中部の特定地域までは、今回の福島第一原発由来の放射性物質が一定程度以上、飛散しているのは周知のことです。しかし、一般の住居内の環境においての汚染度合については全く確認されておりません。住宅の環境の中に、いったいセシウムはどの程度、今、存在するのか、検査会社の協力に基づいて、実験をおこないました。


ここで以下に示す実験です。


 茨城県 千葉県 東京都 愛知県 においてある家庭の掃除機のごみパック内のごみについて汚染状況を確認しました、当然ごみパックのごみは非常に軽いため特定の下処理をした状態で計測をしたそうです。可能性としては処理の結果、放射性物質の数値は、実際よりも多少下がると考えられます。


結果は下記の通りになります。


土壌とほこりの放射性物質の存在状況



東京都 世田谷区南部
土壌      Cs-134 255.7Bq/kg     Cs-137 290.2Bq/kg 
家庭内ダスト Cs-134 36.83Bq/55.6g  Cs-137 42.90Bq/55.6g  
合算79.73Bq/55.6g
          Cs-134 662.57Bq/kg    Cs-137 771.81Bq/kg 



東京 多摩市 
土壌       Cs-134 88.1Bq/kg     Cs-137 122.3Bq/kg 
家庭内ダスト  Cs-134 19.7Bq/24.5g  Cs-137 22.6Bq/24.5g    
合算42.3Bq/24.5g
           Cs-134 808Bq/kg  Cs-137 922Bq/kg 



茨城県日立市        
土壌       Cs-134 348.98Bq/kg   Cs-137 401.37Bq/kg
家庭内ダスト  Cs-134 22.516Bq/7g   Cs-137 21.33Bq/7g     
合算43.846Bq/7g
          Cs-134 3216.58Bq/kg  Cs-137 3048.16Bq/kg



千葉県八千代市
土壌       Cs-134 674.99Bq/kg    Cs-137 912.73Bq/kg
家庭内ダスト  Cs-134 11.7Bq/13g   Cs-137 8.54Bq/13g      
合算20.24Bq/13g
           Cs-134 902.68Bq/kg  Cs-137 657.27Bq/kg



愛知県刈谷市 
土壌       Cs-134  不検出     Cs-137 不検出
家庭内ダスト  Cs-134  不検出     Cs-137 不検出


NAIシンチレーション検出器を使用しています。(転載終わり)



 数値は低いですが、セシウム134・137は普通に空気中に浮遊しているかどこかに付着していて、常に放射線のを放出しております。


木下氏は子供や妊婦が慢性的に放射線を浴びることに対して危険であり、回避するよう促しております。


政府は、20m㏜以下であれば居住可能という見解を出しました。


しかし、人によっては微量の放射線で人体に影響の出る方もおりまして、阪南中央病院副院長の村田三郎医師は低線量被曝による危険性を訴えております。


パニックを起こすことは避けなければなりませんが、真実を見つめることは子供や孫たちにとって大切なことではないでしょうか。


何故なら、子供や孫たちは何も知らないから。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR