FC2ブログ

感謝に感謝される

「感謝に感謝される」


これだけを見て「?」と思う人も多いと思います。


なんとなくこんな意味ではないのかな?と思う人もいるでしょう。


 


以前の記事のコメントでこのような事が載せられていましたので記事にしてみました。


日常生活の中で感謝をしたりされたりという事が少なくなっていないでしょうか。


 


「感謝」というのはその人の気持ちであり心であります。


「感謝の気持ち」や「感謝の心」と付くのは目に見えない「想い」というものがあるからです。


デパートやスーパー等でよくある「感謝セール」等は、「想い」というものを全てのものにと言い換えた「御陰様」という言葉にあります。これも形を変えた感謝です。


 


このように感謝と言うのは目には見えませんが、相手に伝わったり、相手から受け取ったりするような特徴があります。


 


様々なものに感謝の心や気持ちをもって接していると、周辺の人々もそれを敏感に感じます。この気持ちを受けた人はおそらく気分は良いものでしょう。それだけ人を幸せな気持ちにしたり、人を良くする気持ちにさせたりするものです。


 


「感謝に感謝される」というのは、これらの連鎖的なものというのが分かり易いと思います。


それが人であっても自然であっても物であっても一緒だという事です。


 


この文面で何かを感じ取る事が出来れば幸いです。


今回は、あえて実例を挙げません。


それは、皆さんの身の回りで全てのものに「感謝の心」を以て接していれば、「これかな?」と気がつく場面が出てくるはずです。それが些細なものでも大きなものでも一緒です。


 


感謝の気持ちを持ちながら生活をしていると、自分が困った時に助けてもらったり、相手が困っているのに気がつく事が出来る人でいられます。


それを繰り返し繰り返し意識しないで出来るようになれば、いつも何かがあなたを助けてくれるようになります。


 


頭で考え理解するのではなく、心で感じ心で受け心で渡すものです。


これが「感謝に感謝をされる」という事です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

心の余裕

自分に余裕がなくて、ついイライラしていると感謝の気持ちさえ忘れてしまいます。

人の心を感じるには、自分の心の余裕と思いやり。

おっと人だけではありませんでした。

天然自然もしかり、目に見えないものもしかり。

器の大きい男になりたいものです。
最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR