FC2ブログ

毛鉤一つ

 


最近は毛鉤を巻いています










「文明は滅びるが 文化は簡単に滅びはしない」




遠い昔「文字」を生み出した国は繁栄し、大国を築きました。


しかしその国もいつの日か他の文明に滅ぼされてしまうけれど、


その国が残したものが現代に「文字」だけでなく、あらゆる文化を今に残しています。








その国は「日本」ではありません








人間がその道を究めるのに、どれだけの人間が苦悩し、


今では当たり前の行為を発見し続けて来たのかなど、


今の人間には到底想像もつかない道のりだったのではないでしょうか?




「当たり前」を使い果たし、 


生み出す事を忘れた人間がどれだけ退化をしてるのか、


それに気づいた時に、人間は大きな後悔と悲しみに心を乱されている。




「今」が在るのは「昔」が在るからで、


「昔」を否定する事は「今」否定しているのと同じ。




「今」を残してくれた「昔」に感謝して、


「今」を生きる私たちが、素晴らしい「未来」を残しませんか?








「毛鉤」を巻きながら、魚が住む川に想いを馳せながら、


生み出す感動と、文化への感謝と尊敬を感じています。










さて次はいつ行こうかな?


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

へたくそほど釣れる

毛鉤を巻いているのですか?

いいですね~

渓流釣り行きたいですね~~~~~

以前毛鉤を巻きましたが、不器用でなんだかゴミのような毛鉤でした。

名前もそのまま「ごみ毛鉤」

でもこのごみ毛鉤、結構釣れます。

お魚さんも、珍しい方がいいのかな?
最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR