FC2ブログ

何故、専門のことがわからない人間が国務大臣を務めるのか?

今日現在の内閣をみると、とても国政を担っているだけの人が就任しているように思えません。


北朝鮮によるミサイル(衛星?)発射に対しての、防衛大臣の方針は国防を左右する重大なこと。





それを防衛や軍事に素人の田中議員に何故任せたのか?



野田総理大臣の人事に非常に疑問に思います。






現在農林水産大臣をしている鹿野道彦議員は、農業や漁業を実際に行ったことがあるのでしょうか?




その分野について経験無いものが、その分野の国務大臣になることは方向性を間違い、私たちの国にとって非常に悲しいできことではないでしょうか?



こんな当たり前のことができていない今の国政に未来があるとまったく思えません。


歴代の農林水産大臣にお聞きしたい、

農業の神様とまで言われ、戦前は各小学校に銅像まで建てられた「二宮尊徳」について、あなた方は何を思い、何を国政に反映するのか?

ちなみに教育現場では多くの馬鹿な先生が「二宮尊徳」を排除しています。

その現実に、農業の専門家である農林水産大臣がたとえ違う分野であっても反対の意思を示さない、または示せないのに、何故国の舵取りを行うことができるのでしょうか?


輿石幹事長様。

日教組からの支援は大切かもしれませんが、あなたがその日教組を擁護すれば、また今の教育現場を嘆かないのであるならば、日本人であることを自ら否定していることを証明していることに何故気付かないのでしょうか?

国会議員だからこそ、その責任は重いと思います。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

情けないですね。

言葉がありませんね。
いったい何をしたいのでしょう。

彼らは日本の将来の事などどうでもよく、自分の利権や利益に執着しているように見えます。

情けないものです。
最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR