FC2ブログ

三好重道 【上杉鷹山の師】

上杉家中興の祖 上杉鷹山の師には細井平州という有名な方がおりますが、


幼年、秋月家の次男であった鷹山に薫陶を与えたのは秋月家家老の三好重道でした。


重道は、鷹山に以下の訓戒を与えております。




「奢りを禁じ、倹約を守り、人に施したる事は覚へ給ふ事なかれ。人に恩を受けたる事は、いささかも忘れ給う事なかれ」



「人の上に居給う御身は、何事も謙退深く、我に智恵ありとし給う事なかれ」



「諌を納る事は人君の美徳にて、諌を申し候臣は、戦場の一番槍の功よりまさると、かねがね御覚悟なさるべく候事」



後世に名を残した人には、師となる人が一人ではなく複数おられるようです。


三好重道と上杉鷹山のエピソードをご存知の方はおられますか?

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
プロフィール

心の学問塾 誠心館

Author:心の学問塾 誠心館
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR